閉じる

News

作品展

投稿日2020/2/2

2月2日(日)、瑞穂幼稚園の作品展が開かれました。各クラスのお部屋では、個性的で色彩豊かな作品の数々が、訪れた人々の目を引きつけていました。
年少組のお部屋では、カラフルに装飾された花瓶に「世界に一つだけの花」が咲き競っていました。また、一緒に遊びたいキャラクターが描かれて、壁を埋めていました。
年中組では、きれいで不思議な卵と、生まれてきたユニークな生き物が並んでいました。壁には、幼稚園で覚えた歌を描いた絵画が飾られていました。
年長組は、12月の発表会で演じた音楽劇の世界を紙粘土で再現しました。また、将来の夢を描いた絵画を展示しました。春には小学生になる年長組ではさらに、文字のおけいこの時間に学んだ成果を、字ふだと絵ふだからなる創作カルタにして発表しました。
その他にも福笑い、コマや羽子板の装飾、鬼の面の製作など、日本の伝統文化を大切にした作品の数々が展示されていました。
想像力豊かな園児たちが、楽しい園生活の中で存分に自分を表現した作品展となりました。

Copyright (C) MIZUHO YOUCHIEN ALL RIGHTS RESERVED.